京葉銀行、店舗とネットの融合によるオムニチャネル化への取組みを実施

imasia_12573902_M

京葉銀行は9日、千葉県内にネットワークを持つ有人店舗の優位性を活かしながら、店舗とインターネットの融合によるオムニチャネル化への取り組みとして、インターネットを活用した「住宅ローン条件変更申込サービス」並びにセキュリティの強化のための「ワンタイムパスワード」の導入を開始した。さらに18日にはホームページのトップページを”見やすく・わかりやすい”デザインへリニューアルするとしている。

ITの急速な普及により、銀行を取り巻く環境は大きく変わってきているという。同行においても、インターネット用タブレット端末の導入などITへの積極的な取り組みを行っているが、今後も顧客の状況に応じて”いつでも・どこでも”同一のサービスを利用してもらえるよう銀行取引のオムニチャネル化への取り組みを行い、さらなるサービス向上を図っていくとしている。

引用元:マイナビニュース
時代の流れを考慮した良い変化だと思います。
ワンタイムパスワードなどのセキュリティ面の強化はこれからどんどん必要になっていくので、特に注目すべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. xf3055138071m
  2. imasia_12573902_M
  3. imasia_12102652_M
ページ上部へ戻る